海外旅行 必需品

初めての海外旅行マニュアル TOP > 海外旅行の必需品チェック

海外旅行の必需品チェック

海外旅行には、持って行くものが沢山ありますが、必需品とは一体何でしょうか?ここでは、海外旅行に必需品となるものについてご紹介しています。

海外旅行に行ってから「忘れてしまった」となった場合、簡単に取り帰る事も、現地で購入することも難しいでしょう。

そこで、海外旅行で必ず必要となる必需品は紙などに記入して、チェックしながら揃えるようにするとよいでしょう。


まず、「パスポート」、「航空券」、「緊急連絡先リスト」、「貴重品いれ」。

現金
1週間程度の海外旅行の場合で、2~5万円を細かくして用意しておきましょう。
クレジットカード
国際ブランドのカードの場合なら、旅行先で現金もキャッシュディスペンサーで引き出し可能でしょう。万が一紛失した場合を考えて、サブカードも含めて2枚用意しておくと安心でしょう。
海外旅行保険
空港での加入も出来るので、加入忘れていた人は必ず加入しておきましょう。クレジットカードにも海外旅行保険が付帯している場合もありますが、自分で内容を把握していない場合念のため加入しておくとよいでしょう。
医薬品
旅先では思わぬ事態になる可能性もあります。体調を崩したときに、普段飲みなれている薬が良いので、必ずもっていくようにしましょう。胃腸薬や風邪薬、うがい薬や体温計が必要です。
海外携帯電話
海外旅行先で携帯を借りる事もできますが、自分の電話番号がそのまま使用できるサービスがあるので、国内でレンタルしておくとよいと思います。
変圧器
日本で使用されている電圧というのは、100Vとなっていますが、海外の場合120~240Vの場合が殆どです。よって、日本の電気製品を使用するには変圧器と変換プラグが必要となってきます。

これらの必需品のほかにも、海外旅行にもっていくとよいものが追加となる場合もあります。

海外旅行に行く際には、事前に必需品を紙に記入して必ずチェックしてそろえましょう。